鷺を烏(さぎをからす)

鷺を烏(さぎをからす) 「さ」

分類

ことわざ

意味

白い羽毛の鷺を、それとは全く違う色である黒い色の羽毛のカラスだ、ということから、まったくもって見え透いた嘘をつくことをいう。
また、正しくないことを正しいと無理矢理に主張すること。

同類語・同義語

  • 雪を墨
  • 這っても黒豆
  • 石に漱ぎ流れに枕す
這っても黒豆(はってもくろまめ)
ことわざのなかの「這っても黒豆(はってもくろまめ)」の意味を記載したページです。「這っても黒豆」と同じ意味のことわざも紹介しています。
石に漱ぎ流れに枕す(いしにすすぎながれにまくらす)
故事のなかの「石に漱ぎ流れに枕す(いしにすすぎながれにまくらす)」の意味を記載したページです。「石に漱ぎ流れに枕す」と同じ意味のことわざ・故事や関連することわざ・故事も紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました