「の」

「の」

鑿と言えば槌(のみといえばつち)

分類 ことわざ 意味 大工道具の鑿(のみ)を持って来いと言えば、槌(つち・ハンマー)も一緒に持ってくることから、万事によく気が付くことをいう。また、機転を利かせて機敏に行動をするべきである、という意味。
「の」

能なし犬の高吠え(のうなしいぬのたかぼえ)

分類 ことわざ 意味 才能のない犬に限って高吠えすることから、才能のない何もできない者に限って口数が多く、大言壮語したり大騒ぎしたりすることのたとえ。 同類語・同義語 浅瀬に仇波
「の」

喉元過ぎれば熱さを忘れる

分類 ことわざ 意味 熱い食べ物や飲み物を食べたり飲んだりしても、喉を過ぎて腹の中に入ってしまうともう熱くはないもので、熱かったことも忘れてしまう。そのように、困難なことや苦しいことも過ぎ去ってしまうと何でもない、ということ。また、苦しいと...
「の」

のけば他人

ことわざのなかの「のけば他人」の意味を記載したページです。
「の」

乗りかかった船

ことわざのなかの「乗りかかった船」の意味を記載したページです。「乗りかかった船」と同じ意味のことわざも紹介しています。
「の」

能ある鷹は爪を隠す

ことわざのなかの「能ある鷹は爪を隠す」の意味を記載したページです。「能ある鷹は爪を隠す」と同じ意味のことわざも紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました