「ま」

「ま」

真綿で首を締める(まわたでくびをしめる)

分類 ことわざ 意味 じわじわと遠回しに文句をつけたり、苦しめたりすること。婉曲に人を責め、痛めつけたるすることをいう。 「真綿」は蚕の繭から作った柔らかくて丈夫な綿のこと。柔らかいが丈夫で切れないため、これで首を絞められると段々と苦しくな...
「ま」

迷わぬ者に悟りなし(まよわぬものにさとりなし)

分類 ことわざ 意味 迷って後に悟ることができる、という意味。大いに迷い続けた者こそが、本当の悟りに達するものである、ということ。 同類語・同義語 大疑は大悟の基(たいぎはたいごのもと)
「ま」

迷えば凡夫、悟れば仏(まよえばぼんぷ、さとればほとけ)

分類 ことわざ 意味 迷える者は普通の平凡な男であり、悟れば仏である、ということから、仏も元は凡夫である、という意味。
「ま」

孫は子よりかわいい(まごはこよりかわいい)

分類 ことわざ 意味 孫というものは自分の子供よりも可愛いものだ、という意味。 祖父母にとって、孫は自分の子供以上にかわいい、ということ。 同類語・同義語 孫は目の中に入れても痛くない 孫は子よりも可愛い
「ま」

曲がらねば世が渡られぬ

分類 ことわざ 意味 自分を曲げてでも気に入らない世俗の習慣に従わなければ、世間を渡っていくことは難しい、という意味。 正義や道理の一点張りでは、世渡りはうまくいかないことが多いことをいう。 同類語・同義語 曲がらねば世が渡れぬ ...
「ま」

馬子にも衣裳(まごにもいしょう)

分類 ことわざ 意味 どんな人間でもよい服を着て身なりを飾ればそれなりに立派な人間に見える、という意味。 「馬子」は、荷物や人を載せた馬を引いて歩く職業の人で最下級の労働者とされたが、そのような人でも良い衣装を身に着ければ立派に見えるもので...
「ま」

継母の朝笑い(ままははのあさわらい)

ことわざのなかの「継母の朝笑い(ままははのあさわらい)」の意味を記載したページです。
「ま」

待てば海路の日和あり

ことわざのなかの「待てば海路の日和あり」の意味を記載したページです。「待てば海路の日和あり」と同じ意味のことわざも紹介しています。
「ま」

蒔いた通りに刈り取らねばならない

ことわざのなかの「蒔いた通りに刈り取らねばならない」の意味を記載したページです。「蒔いた通りに刈り取らねばならない」と同じ意味のことわざも紹介しています。
「ま」

負けるが勝ち

ことわざのなかの「負けるが勝ち」の意味を記載したページです。「負けるが勝ち」と同じ意味のことわざも紹介しています。
「ま」

間尺に合わない(ましゃくにあわない)

ことわざのなかの「間尺に合わない(ましゃくにあわない)」の意味を記載したページです。
タイトルとURLをコピーしました