七乞食(ななこじき)

七乞食(ななこじき) 「な」

分類

ことわざ

意味

人間は一生の間に、七回も生活状態が成り下がって、あるいは貧乏になって零落し、乞食のような境遇になることがある、という意味。

コメント

タイトルとURLをコピーしました