商人と屏風は曲がらねば立たぬ(あきんどとびょうぶはまがらねばたたぬ)

商人と屏風は曲がらねば立たぬ(あきんどとびょうぶはまがらねばたたぬ) 「あ」

分類

ことわざ

意味

屏風はあまり真っ直ぐに立てると倒れてしまうものである。商売人も自分の感情を抑えて、自分の気持ちを曲げるようにして腰を低くし接しなければ、うまく商売をしていくことはできない、という意味。

同類語・同義語

  • 商人と屏風は直ぐには立たず
  • 人と屏風は直ぐには立たず

コメント

タイトルとURLをコピーしました