他人の飯は白い(たにんのめしはしろい)

他人の飯は白い(たにんのめしはしろい) 「た」

分類

ことわざ

意味

他人のものは何でも自分のものよりもよく見えて羨ましく思うこと。
自分のご飯に比べて他人のご飯はより白いように見える、ということから。

同類語・同義語

  • 隣の花は赤い
隣の花は赤い
分類ことわざ意味隣の家の庭に咲いた花は、自分の庭の花に比べてより赤く美しく見える、ということから、他人のものはよく見えて、羨ましく思えるものだ、という意味。また、変わったものであれば何でも欲しがること、という意味も。同類語・同義語...

コメント

タイトルとURLをコピーしました