高嶺の花(たかねのはな)

高嶺の花(たかねのはな) 「た」

分類

ことわざ

意味

ただ見ているだけで、実際には自分のものすることができないもの。
遠くから眺めることはできるが、手に入れることができない、美しいものや高価なもの、魅力的なものを指す。
「高嶺」は、高い峰、高い山の頂のこと。高い峰に咲いている花は、遠く眺めることはできても、手に取ることができない、ということ。

同類語・同義語

  • 高根の花
  • 花は折りたし梢は高し(はなはおりたしこずえはたかし)
花は折りたし梢は高し(はなはおりたしこずえはたかし)
分類ことわざ意味欲しいものを手に入れたいけれど、それを得る方法が見つからないことのたとえ。思うようにいかないことをいう。美しく咲いた花が実った枝を折ってその花を手に入れたいけれど、梢が高く登ることができず届かないことから。同類語・...
タイトルとURLをコピーしました