雀(スズメ)

「す」

雀百まで踊り忘れず(すずめひゃくまでおどりわすれず)

分類 ことわざ 意味 どんなに年を取っても、幼い頃に覚えたことや身につけた習慣は、なかなか抜けることができないし、忘れないものである、という意味。 雀(スズメ)は、踊るように跳躍する癖が一生抜けない、ということから。 同類語・同義語 ...
「す」

雀の千声鶴の一声

ことわざのなかの「雀の千声鶴の一声」の意味を記載したページです。
タイトルとURLをコピーしました