迷い

「ま」

迷わぬ者に悟りなし(まよわぬものにさとりなし)

分類 ことわざ 意味 迷って後に悟ることができる、という意味。大いに迷い続けた者こそが、本当の悟りに達するものである、ということ。 同類語・同義語 大疑は大悟の基(たいぎはたいごのもと)
「せ」

聖人に夢なし

ことわざのなかの「聖人に夢なし」の意味を記載したページです。「聖人に夢なし」と同じ意味のことわざも紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました