工夫

「ほ」

仏作って魂入れず(ほとけつくってたましいいれず)

分類 ことわざ 意味 物事を殆ど完成させているのに、最も大事なことが抜け落ちること。大切な最後の工夫を欠いていることのたとえ。 せっかく仏像を彫ったのに肝心な魂や目を入れていない、ということから。 同類語・同義語 仏造って魂入れず ...
「ひ」

必要は発明の母

ことわざのなかの「必要は発明の母」の意味を記載したページです。「必要は発明の母」と同じ意味のことわざも紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました